スポンサードリンク

アンチエイジング50代からの老化防止・病気・栄養素と薬サイトトップ >血液 | 生活習慣・健康 >> 酸素と身体健康法
地球上に酸素らしきものができたのが46億年前。

酸素はこの地球に生きていくうえで、酸素なしでは生きられない。

その酸素。

人間の体内では、エネルギーを燃焼させ、新陳代謝をくり返し、新しい細胞をつくり続けている。

酸素は食べた栄養素、糖質や脂質を燃焼させエネルギをつくり、私たちの体が動く。

酸素は、肺で血液中の赤血球と結びつくことによって全身の細胞に届けられる。

酸素が十分にとり込まれると血液はいきいきとし、細胞はみずみずしくなり、 酸素を届けた血液は、それと交換に、エネルギー燃焼によって発生した二酸化炭素を回収する。

酸素が不足すると二酸化炭素の回収が不十分になり、脳をはじめ体のすべての組織の働きが低下し疲労物質がたまり不調になる。

体のなかで最も多く酸素を消費するのは脳で、その量は全体の20%といわれ、脳は酸素不足になったとき、痛みや、思考能力が落ちる。

怖いことは酸素の供給が止まると4分で機能は停止し、数分で死に至る。 
 
 ☆、☆、☆、
 
ところで、大気中の酸素濃度はどのくらいあるのでしょうか。答えは、21%です。ちなみに酸素濃度12~16%になると頭痛や吐き気を催し、集中するのが困難になり、10%以下で意識不明になります。

大気中の酸素は、通常の状態では薄くなったり不足したりする心配はありません。しかし最近、健康志向の高まりとともに、体内における酸素不足が懸念されています。




スポンサードリンク

なぜ、そのようなことが起こるのでしょうか。それは、現代人の生活習慣や環境が大きく関係しています。

過食、喫煙、飲酒、夜更かし、運動不足などの生活習慣、また大気汚染、環境汚染などの外的要因が絡み合って、体内にさまざまな不要物や化学物質を運び込み、老廃物を増やします。

それらを排出するためには、通常より多くの酸素が必要となるため、酸素不足状態になるといわれます。また住宅の性能が向上し、高気密化していることで、室内の酸素濃度も低くなりがちです。  
 
 そうしたなか、高濃度酸素を吸入できる酸素バーが登場し始め、疲労回復やリフレッシュ効果があるとして人気を呼んでいます。

マッサージサロンなどでも高濃度酸素吸入器を導入するところが増えています。これらは、大気中の酸素より濃度の高い酸素 (35~40%)を吸入することで、酸素を補給しようというものです。

すでにアメリカでは、カフェに入るような気軽さで、酸素バーを利用する人達が増えているといいます。

一方、家庭用として小型の高濃度酸素吸入器や、酸素補給機能付エアコンディショナーなどが開発されています。では実際、高濃度酸素を吸入すると、体内でどのような変化が起きるのでしょうか。

高濃度酸素吸入と疲労回復の関係について調べた実験データがあります。10人に早足で30分歩いてもらったあと、5人に約30%の高濃度酸素を10分間吸入してもらい、残り5人は吸入しないで、それぞれの乳酸値を測定し比較したところ、吸入した5人は、運動前とほぼ同じ数値に。


吸入しなかった5人は、運動直後の疲労した状態に近い数値を示したということです。つまり高濃度酸素を吸入した5人は、速やかに疲労が回復したという結果が出ています。

 ほかにも高濃度酸素の効果として、作業能率の向上や体脂肪の減少など、さまざまな実験結果が報告されています(松下電器調べ)。
 以下に、高濃度酸素吸入による効果をまとめてみました。

生活習慣病の予防、改善 血液の流れをよくし、動脈硬化をはじめ高血圧や糖尿病などの生活習慣病を予防します。
ダイエット効果 体内に蓄積した余分な脂肪を燃焼させます。
疲労回復効果 疲労物質である乳酸の分解を促進するため、疲労回復や肩こり解消に役立ちます。

二日酔いの防止 酸素は、血液中のアルコールやアセトアルデヒドを分解します。

美肌効果 新陳代謝をよくし、細胞をみずみずしくします。 

家庭で利用できる酸素商品には、次のようなものがあります。 
 
 エアコンに、酸素補給機能をプラス。エアコンが室内の酸素濃度を監視し、室外機で生成した濃度約30%の新鮮な酸素を室内に供給し、室内を常に屋外と同じ21%の酸素濃度に保つものです。 
 
 
 酸素吸入用のヘッドをつけ、1日10~30分程度、高濃度の酸素(約30%)を鼻や口から吸入するタイプ。いつでも手軽に酸素ブレイクができます。
 
 
   高濃度の酸素を配合したスキンケアアイテムは、シワやシミに効果があるといわれます。
 
 
 その他、酸素配合のサプリメントやドリンクなどもあります。T・P・Oに合わせて選び、健康に役立てましょう。

(一部栄養学書より参考にしました)


スポンサードリンク

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by chloe 香水 安い   2013年12月05日 23:08
“He has been with us very often — he has been a ministering angel,” Bessie hastened to put on record.
chloe 香水 安い http://araki.cc/chloebags1.php?product_id=494
2. Posted by ミュウミュウ バッグ 年齢   2013年12月12日 11:25
“My mother and sisters —!” the youth began with a certain energy. But he stopped in time, puffing at his cigar.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

お笑い芸人